通販サイトやキャンペーンサイトに活用されるランディングページ

ランディングページは、通販サイトやキャンペーンサイトなどに用いられるホームページです。広義の意味では、閲覧者が外部サイトから訪れる際に最初に着地をするページのことです。ただし、webマーケティングで用いられるランディングページは、これよりも狭く、宣伝や広告のために用いられる一つの縦長のホームページを指します。ユーザーに見てもらいたい順番でストーリーを作っていくことができますし、ユーザーにとってほしい情報を伝えることができますから、ダイレクトな売り上げや問い合わせにつなげることができます。これは、短期的な売り上げや問い合わせにつなげることができるというメリットがあります。キャンペーンサイトは、短期間に成果を出す必要があるものですから、ランディングページと相性が良いですし、売上を伸ばすことができる点では、通販サイトとの相性も良いです。その他、住宅展示場やマンションなどの展示会の予約などを集める場合にも活用されています。

ホームページと執筆代行の関係は身近です。ランディングページは、目的がそこから売り上げや問い合わせなどをすぐに獲得することですが、それはノウハウが必要です。自社にノウハウがない会社や個人でネット通販を始めたい人などは、効果を発揮するサイトを作ることは難しいです。その点、執筆代行をしている業者であれば、それを専業としているだけあってノウハウがあります。また、実績のある会社であれば、過去からの蓄積がありますから、業種や商品などの特性に応じて、最も効果的なサイトを執筆してもらうことが可能になります。

執筆代行以外にも、ノウハウがない人でもランディングページを作ることができるツールもあります。それは、ネットサービスで、テンプレートを選択することで簡単に作成することができるクラウド上のサービスです。これは、自分に知識やノウハウがなくても組みあわせるだけで作ることができる手軽さもウリですし、無料で利用することができるサービスも多いですから、金銭的なコストもかかりません。そのため、初めてランディングページを作ろうと考えている人にもおすすめすることができます。無料サービスの中にも、オプションで必要に応じて有料サービスを使えるタイプならば、基本のサービス自体は有料と変わりませんから、充実した安心して利用できるサービスになっています。いろいろなサービスがあるので、見比べて活用してみると良いでしょう。